Hello! Beer World

オーストラリアのクラフトビールを全制覇することを目指すブログ。

O’BRIEN from REBELLION BREWING

Name: O’BRIEN

Brewery: REBELLION BREWING

 

Type: LAGER

Alc: 4.5%

Place: VICTORIA

 

本日のビールはビクトリア州はメルボルンからのO’BRIENです。

王冠が日本の某ビールメーカーを彷彿とさせるかわいい王冠です。

 

 

f:id:beerlogworld:20160308190708j:plain

このビールを作っているREBELLION BREWERYは全てのビールを今はやりのグルテンフリーで作っているそうです!

 

f:id:beerlogworld:20160308191439j:plain

グルテンフリーってことは小麦とか大麦とか使えないんじゃね…?

と思いホームページを調べたところ、彼らはなんと

 

Malting Process(日本語で何というのかわかりませんが、穀物を麦芽にする工程のこと)を全て自社管理で行い、自分たちでそのための機械を作るという徹底ぶりを見せています。

 

このMalting Processに力を入れすぎるあまり、他の醸造所だと詳しく書いてある他の工程については、「あとはみんなと同じ感じでやってまーす」と書いてあるという(笑)

 

 

なんでここまでしてグルテンフリービールにこだわるのかという経緯も面白いです。

 

創業者はJohn O’Brienはというのですが彼は晩年セリアック病というグルテンの免疫反応を引きこす病気を発病し、医者にビールを止められてしまいます、そして、なぜか「よっしゃ、ならグルテンフリーで従来のビールの味に負けないビール作ったるで」と

 

醸造所を設立してしまいます。

 

その後グルテンフリーのビールの開発を行い無事成功。ビールへのとんでもない愛が生み出した結晶です。

それでここまでグルテンフリーにこだわるんですねー。

ちなみにJohn O’Brienは建設業界で働くエンジニアコンサルタントで、酒業界の知識など全くなかったらしいです(笑)

https://rebellionbrewing.com.au/our-story

 

 

 

f:id:beerlogworld:20160308185851j:plain

味の方はまずグラスから華やかな香りを感じます。一口含むと、リンゴやマスカットのようなさわやかな香りと味です。コクは感じさせないが喉を抜けるようなさわやかなのど越しです。

後味は爽快な苦みと甘味をのこしてさらっと消えていきます。

グルテンフリーと言われれば、大麦などのコクやロースト香を感じさせない点で納得ですが、言われなければ普通においしいビールとしか思いませんね(笑)。

というかふつうにおいしいです(笑)

玉ねぎがたくさん載ったサーモンのカルパッチョとかと合わせて飲みたいですね!